メンズファッションの尖った靴って!

尖った靴またまた、ダメと思うメンズファッションについて…
今日のテーマは「尖った靴」
先がトンがった靴は「ナルシスト」のイメージがあって女性からは不人気で、認められてないアイテムなんです!(カッコイイと思っている男子はスグに考え直しましょうね~)「お前はホストかぁ!」「喧嘩でもあるのか!!」ってツッコミたくなるのです!はっきり言ってセンスがないと思いますね!それと同様に「ムートンブーツ」これもいただけないものです!どこかに書いてありましたが「お前は孫悟空かぁ!」ってツッコミがありましたからね~(おもしろかったな~)。足元のおしゃれはシンプルに清潔にってところにポイントをおきましょうね~
スニーカーやブーツ、革靴などで上手に回すくらいが良いかと…

メンズファッションの靴について

ビジネスにおいてメンズファッションスタイルは、一つの戦略に繋がります。
メンズファッションの基本はスーツ、時計、靴であります。
その中で最も基本的なのが靴であり、メンズファッションの完成でもあります。
スーツの色がネイビーである場合にはブラウンの靴を、黒いスーツにはブラウンと黒、グレーのスーツにはブラウンとバーガンディ色がよく似合います。
また、スーツの色がブラウンである場合には、明るめのブラウンカラーで華やかなクラシックデザインがいいです。
また、足の形に応じて選択する方法も異なり、足幅が広くて足の甲も高い場合には、ひも付きのデザインがよく似合います。
体格に比べ足が小さい場合には、派手な装飾の靴を選ぶといいです。

メンズファッションのサンダルの話

夏のメンズファッションでサンダルを履くと思いますが、ヘンなのがいますよね(ほぼ男性だけどね…)!?
ファッションのつもりでサンダルなんでしょうが、靴下を履いているのです…!これはブスですよね~おじさんって感じですよ。周りにそんな方がいたら厳重に注意してあげましょう!!
足の裏の汗を気にしてのことでしょうが、アレは止めたほうがいいです。どうしても汗が気になるようでしたらサンダルはあきらめて、スニーカーにしましょう。
お笑い担当のポジションでの仲間内では笑えると思いますが、本気のファッションのつもりでなら全然ダメです!足元も清潔にね…